新鮮な魚のうま味が
あふれ出てくる
愛媛のかまぼこ。

おもてなし料理になる
高級な「あげ巻」と
知名度と人気が高い
栄養たっぷり「じゃこ天」。

 魚肉を主原料としてつくる練り製品「かまぼこ」は、板かまぼこやちくわ、伊達巻、つみれなど、さまざまな種類があります。地域ならではの個性的なかまぼこも多彩で、それらは「その地の味を贈る品」としてよく利用されています。
 「愛媛の味」としてハーベストが一押しする練り製品は、宇和島市の特産品「あげ巻」です。「あげ巻」は、油揚げで魚のすり身を巻き、蒸したものです。宇和島市では祝い膳の鉢盛料理に盛り付けられたり、おもてなし料理の一品として出されたりします。切り口に現れる油揚げの渦巻きが見た目に愛らしく、油揚げと魚のうま味が混ざり合う上品な味わいで舌を満たします。
 「愛媛の味」として最も広く知られているのが、小魚のすり身を成型して揚げた「じゃこ天」です。骨や皮ごとすり身にしているので、ジャリジャリとした独特な食感があり、魚丸ごとのうま味が感じられます。地元では普段の食卓にもよく登場し、そのまま食べるだけでなく、煮物や炒め物などにも使われています。「あげ巻」「じゃこ天」ともに魚の味が生きた逸品です。

創業130余年の老舗
田中蒲鉾本店が
生魚と伝統の製法に
こだわって作る逸品。

 ハーベストが味の良さに惚れ込んでお届けするのは、1888(明治21)年創業の田中蒲鉾本店の「あげ巻」と「じゃこ天」です。同店は、宇和海近海でとれる良質で新鮮な生魚を使用し、伝統の製法でつくることにこだわっています。熟練の職人が手作業で生魚をおろし、滑かなすり身をつくり、成型します。「じゃこ天」は一枚一枚、手作業で揚げます。すべての工程を手早く、丁寧に行うことで、魚の味が生きた「あげ巻」と「じゃこ天」が出来上がります。プリプリとした弾力があり、歯切れがよく、噛む度にうま味があふれ出てくるのが特長です。
 ハーベストでは田中蒲鉾本店にオリジナル商品の「柚子あげ巻」を特別オーダーしています。すり身の中に四国産の柚子が入っており、爽やかな柚子の風味がふんわり口の中に広がります。
 「あげ巻」「じゃこ天」ともにそのままをお召し上がりいただけます。

ハーベスト限定「柚子あげ巻」入りの
特別な詰め合わせをお届けします。

ハーベスト限定「柚子あげ巻」入りの
特別な詰め合わせをお届けします。

 田中蒲鉾本店がハーベスト用に特別につくる「柚子あげ巻」と、ホタルジャコを主原料とする「手押しじゃこ天」、昔ながらの味を大事にする「じゃこ天」を詰め合わせました。宇和海の恵みと宇和島の伝統の味を感じていただけるギフトです。

商品のご購入は【こちら】